読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海グルメ

上海駐妻 おすすめレストランをレポートしていきます

上海のレンタサイクル mobike

最近街中でよく見かけるようになったオレンジ色の自転車。

決まった場所で固定されているレンタサイクルと違って、どこでも乗り捨てていけるmobike、いいね!

しかも、かなりの台数があるので、そんなに探さなくても近くにある。

Uberか、元Uberの人が運営してるらしい?

 

f:id:banyatt:20161020172742p:plain

 

さらにmobike liteという、かご付き自転車が登場しました。30分5角!

でもまだ台数が少ないようで、検索しても遠くに1台とかのレベル。徐々に増えていくのかな。

 

mobikeのいいところ

  • 自転車がきれい(1年後にはわからないけど)
  • 自転車を見つけたところから、目的地で乗り捨てOK
  • 30分1元という安さ
  • 台数が多いから、すぐ見つかる

 

mobikeの登録方法

  1. mobikeアプリをダウンロード。「摩拜单车」で検索!
  2. 携帯番号を登録すると、ピンコードが送られてくるので、それを入力。
  3. 支付宝か微信を使って、デポジット299元を支払う。
  4. 本名の入力と、パスポートの写真を送付。

写真は、①パスポートを持った自分の顔、②パスポートの顔写真面の2つ。わかりやすいように、このように撮れというイメージがついてるので、その通りに。

 

1時間くらいで登録が完了すると聞いていたけど、夜22時ごろ登録したら、確認する人が休憩なのか、次の日に登録完了しました。

デポジットは申請すれば返却してもらえるようです。当然だけど。

 

mobikeの使い方

  1. お金をチャージする。
  2. アプリの地図上で、乗りたい場所周辺にある自転車を確認して「reserve」する。15分間予約状態になり、ほかの人には取られない。見つからないときは「ring」で自転車から音を鳴らせます。でも音小さいし短い...。
  3. 自転車を見つけたら「unrock」し、自転車のQRコードを読み取ると、解錠。
  4. 使用後は、駐輪エリアに止めて手動で施錠。いちおアプリで返却されたことを確認。時間に合わせた料金が徴収される。

 

mobikeの悪いところ

  • なんか、乗りにくい(何が違うのかわかんないけど、でもすぐ慣れる)
  • サドルの高さが変えられない(すごく小さいとか大きい人は乗りにくい?)
  • ライトがついていない
  • ギアが変更できない

自転車としてはやや使いにくいと言えますが、そんなに長時間乗らないし、問題ないかな。

 

総合して、mobikeはかなり使えると思います。

でも、アプリで解錠できる鍵を自転車1台1台につけて、30分1元なんて安さで運営できるのだろうか?liteなんて5角。

バス2元、地下鉄3元なわけだから、自転車1元は妥当といえば妥当なんだろうけど。